けりたいがるか

アクセスカウンタ

zoom RSS だってそれは証明だもん

<<   作成日時 : 2005/06/16 01:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

僕らはどこにも開かない 御影瑛路
衝撃の問題作、登場。だそうな

最近の電撃はライトノベルの枠を探ってる感じがするなぁ。
イラストなしっていったい。
ライトノベルといえばイラストってのが定番なのに今回はイラストレーター自体が設定されてないぞ内容は普通のライトノベルなので絶対イラストがあったほうが、売れ行きはいいはず。
著者本人はちょっとおいしいって思ってるらしいのでまぁいいかw

ん〜、雫?。
しまった身もふたもないw

疎外されているからこそ、客観的に観察できた?
自分の中で数百回シミュレーションしたから、思い通りにならないはずがない?
うはははははははははw
痛い痛すぎる。
このヒロイン痛すぎるよ、自分のこと過小評価しすぎ。

・・・・・・!

なんて素敵なんだ。
彼女の魔法は結局自分を自分でおとしめる鎖にすぎないのにぜんぜんきづいてないし。
誰も彼女の力で彼女の周りにいるわけじゃなくて、単に彼女が好きなだけなの、。
魔法の力を使わないとみんなをつなぎとめられないって卑下してる。
らぶー。らぶりー。
なんてかわいいんでしょう。

正直ストーリーはつまんない。
でも、キャラクターが面白ければ、そのうちストーリーなんてついてくるものです。
だからこそ、なんで、挿絵がないんだろうね〜。
キャラで描く小説に挿絵がついてないなんて、二刀流なのに刀一本捨ててるようなもんだよ。
常に全力でいこうよ〜。
一作目でどっかいっちゃう作家さんなんか山ほどいるんだから〜。
売れなかったらどうすんだよ〜。
きっと小説書くのなんか大変なんだぞ。
今みたいなライトノベルバブルなんてそのうち終わっちゃうんだから、手にとってもらえる確率を少しでもあげたほうがいいのに〜。
ライトノベルなんてジャケ買いあたりまえなんだから(わたしだけ〜?)

不遇に負けずがんばれ御影英路!僕らはどこにも開かない
僕らはどこにも開かない (電撃文庫)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
だってそれは証明だもん けりたいがるか/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる