けりたいがるか

アクセスカウンタ

zoom RSS ・・・少しだけ。

<<   作成日時 : 2005/04/20 03:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

涼宮ハルヒの動揺 谷川流
スニーカー連載の短編集。古泉クンの影の薄さに拍車のかかる6冊目。
いちおう書下ろしの「猫はどこにいった」は例の推理ゲームの話なんだけど、GMなので活躍なし。
古泉よ、キャラクターの立ってない男性キャラはどんどんすみっこに追いやられるぞ。

なんとなくハルヒとの関係の進展は古泉でフラグがたってる、ようなきがせんでもない。
機関サイドとしてはキョンの浮気をみかけただけで世界をぶっこわそうとするなら、もうキョンとくっつけちゃってラブラブしてもらったほうがいい。
それもハルヒにいわせればつまらない人生なんだろうけど。

つまんねーつまんねーって言う人間が一番つまんねーやつっていうのは最近よく聞くフレーズだけど、ハルヒの場合かなりイタイ。キョン目線だと世界はありえないほど驚きにみちている。
しかし、ハルヒにとって成し遂げたことと言えば文化祭での発表と・・・だけかも。
世間的にはなんかイタイクラブを立ち上げてやりたい放題やってる口先だけの電波女子高生っていう評価なんじゃん。
ああそうか、電波的な彼女の回の電波女の口調が誰かに似てるって思ったらハルヒか、つくづくオレってオリジナリティがないのねw
それにしても、もし本当にハルヒが世界の中心にいるとしたら、なんでなにも起きないんだろう。
結局何をしても自分は大勢の中の一人。
自分が動いてもせいぜい間抜けな同級生をつれまわすくらい。
ここらで、ハルヒに一発なにか新展開を起こしてほしいなぁ

とりあえず新キャラ投入か、既存キャラのパワーアップ。鶴屋さんとか妹とか。
ハルヒシリーズは大好きなのであんまりぐだぐだで終わって欲しくない。
それとも、ハルヒメインにするとエンディングへまっしぐらなのだろうか?

涼宮ハルヒの動揺
涼宮ハルヒの動揺 (角川スニーカー文庫)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
・・・少しだけ。 けりたいがるか/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる